BLOG TO THE DESTINATIONS

鳥海ブルーライン

秋田県にかほ市象潟町から鳥海山5合目付近の鉾立を経由し、遊佐町吹浦へ至る鳥海山の山岳道路です。全長は約34km。鳥海山は独立峰のため高原部から雄大な日本海まで一望でき、新緑と残雪、紅葉など四季折々の景観が楽しめます。途中には、大平山荘や鉾立展望台などの展望台もいくつか設けられており展望台から爽快な眺めを体験する事ができます。

紅葉狩りを狙って行ったので山も海も最高の眺めでしたが、鉾立山荘が寒い。冬の装備が必要でした。

眺めを堪能するなら山形から上り秋田を下り(午後3:00~4:00もしくは日没時)、走りを堪能するなら秋田から上り山形を下りる事をお薦めします。

紅葉の鳥海山

中腹が良い感じでした。

山頂近くはすでに葉っぱが落ち枝が目立っています。

登山道入り口

元滝伏流水

鳥海ブルーラインの北側にあります。

 

初夏の鳥海ブルーライン

関連記事一覧

PAGE TOP