スマホ×バイク写真術 HomePage

「スマホ×バイク写真術」にようこそ。

バイクってとても楽しい乗り物ですよね。1人で思うがままに旅ができたり、大人数でわいわい楽しんで走れたり、風や振動の感じが最高と思ったり、見ているだけで大満足と思ったり、バイクの魅力は人それぞれですが、言葉だけでは魅力を語り尽くせません。 特に最近はSNSの発展により、楽しさの共有がとても簡単になりました。そこで大活躍するのが「写真」です。

当サイトは、「写真は奇麗に取りたいけどカメラを趣味にするくらいではないなあ。」と思っている方を対象に、ライダー目線でスマホで綺麗な写真を撮るコツをまとめたものです。コンテンツは「スマホ撮影術」「バイク撮影術」「構図」「スマホを使おう」の4つで構築して行きます。

スマホ撮影術

綺麗な写真を撮ろうと思うとまずは光の捕まえ方がポイントになりますので、その説明を行います。

バイク撮影術

写真を2020年春に撮影して記事を書き始めます。以下予定です。

  • バイクに合う「背景」と「置き方」で写真を撮ろう
  • カメラの「タテ」と「ヨコ」を使い分けよう
  • 「ハイアングル」と「ローアングル」を使い分けよう
  • 「広角」と「望遠」を使い分けよう

構図

写真を見やすくするためには決まった「構図」があります。代表的なものをまとめて行きます。

スマホを使おう

まずはスマホを使いこなすことが大事です。私は実際にギャラクシーS9+を使っていますので、その画面で説明を行います。

管理人お薦めスマホグッズ


最近の記事

  1. スマホ撮影術

    風景は「反逆光」で立体感を出そう
  2. スマホ撮影術

    風景写真をきれいに撮るならまず「順光」を狙いましょう
  3. スマホを使おう

    明るさの調整方法を覚えよう
  4. スマホを使おう

    ピントは画面をタップしよう
  5. 構図

    奥行を表現する時に使う「三角構図」
PAGE TOP