BLOG TO THE DESTINATIONS

【厳選5選:定価3万円以下のメンズウインターブルゾン】2017-2018AWモデル

3月になると一斉に春物と商品の入れ替えが始まります。しかし東北のライダーが防寒ウエアを使うのはこれからが本番。ウインターブルゾンは色々なダメージを受けるのでコストパフォーマンスが高いナイロンブルゾンが特にお薦めです。お買い得な入れ替えシーズンにウインターブルゾンの購入はいかがでしょうか。

なぜナイロンブルゾンなのか?

まず、コストパフォーマンスが高い。その点については説明はいらないと思います。レザーブルゾンとは比較にもなりません。次に水や汚れなどのダメージに強い。早春や晩秋に着るウインターブルゾンは、融雪剤や砂交じりの水や埃にさらされます。特にフェイクレザーはこのダメージに弱く、メンテナンスが悪いとすぐひび割れてしまいます。また、最近のナイロンブルゾンはプロテクションを考えているものも多く、ウインターブルゾンにはベスト素材です。

ROUGH&ROAD

 

SCOYCO

 

CLAY SMITH

 

MICHELIN

 

NANKAI

 


2017-2018AWモデル厳選5選関連記事

関連記事一覧

PAGE TOP