BLOG TO THE DESTINATIONS

個人向けドローン(簡単に綺麗な撮影ができる)

最近ドローンについて質問が増えてきましたので急遽特集を組みました。
ターゲットは「簡単な操作で綺麗な写真や動画が撮れるドローン」です。

「簡単に」というキーワードが入った時点でメーカーは DJI 一択です。後はやりたいことに合わせて何を選ぶかです。「動いているものをバンバン追いかけて撮りたい。」と言わなければSPARKでも十分だなと言うのが実感です。最近実物を見せてもらいましたがセルフポートレートだけならSPARKが一番使いやすそうです。コンパクトと言う点でも一番メリットがあります。プロペラが小さい分移動速度が遅いと感じました。

以下シチュエーション別のやりたいことと、ざっくりとした1式仕上がり価格についてまとめてみました。

Phantom4 Advanced + 1式約20万円

個人向けの撮影用ドローンとしては最高峰の機体です。1インチのイメージセンサーを搭載し4Kで動画を撮影することができます。最大伝送距離は4km、最大飛行時間は30分と撮影に十分な機能を持っています。なお、Advanced + には明るい場所でも見えやすい専用のディスプレイが付いています。高い買い物だけど、良い物を使いたいという方にはこちらがお薦めです。Fly More コンボの設定が無いので、バック、バッテリー、バッテリー充電ハブなど予備品の追加購入も必要です。

 


Mavic Pro Fly More コンボ 1式約18万円

機動性があってなるべく小さく持ち運びたい人にお薦めです(実際私はこれを使っています)。イメージセンサー1/2.3インチ(CMOS)なのでミドルクラスのコンデジ相当と思って下さい。最大伝送距離は同じく4km、最大飛行時間は27分と少々短い。Fly More コンボにはバック、予備のバッテリー2個、バッテリー充電ハブが付いています。私はプロペラガードと専用キャリーケースを追加購入しました。

 


SPARK Fly More コンボ 1式約10万円

最新の小型ドローンです。送信機が無くてもジェスチャーでコントロールできます。簡単に撮影ができれば良いという人にお薦めです。イメージセンサー1/2.3インチ(CMOS)。最大伝送距離は500m、最大飛行時間は16分と更に短い。Fly More コンボにはバック、予備のバッテリー2個、バッテリー充電ハブ、プロペラガードが付いています。専用キャリーケースを買うかどうか位ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【DJI公式】Spark Fly more combo ミニドローン スパーク 【送料無料】
価格:91800円(税込、送料無料) (2017/7/10時点)

 

関連記事一覧

にほんブログ村参加中

クリックして応援宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東北旅行へ
にほんブログ村

最近の記事

  1. 2021.03.22

    喫茶マンボ
PAGE TOP