BLOG TO THE DESTINATIONS

【2021年】お薦め明るいヘッドランプ5選

キャンプツーリングを行っていると夜にテント設営を行わなければいけない場合も発生します。その時に必要なのが「明るい」ヘッドランプです。このページでは明るいヘッドランプに要求される機能と管理人の経験からくるお薦めをご紹介します。

明るいヘッドランプの条件

  • 1,000LM以上の明るさ。ワークライトは明るさが正義
  • 可能であれば生活防水以上、最低限防滴
  • 実売価格で5,000円以下
  • 正直ヘッドランプは模造品・粗悪品が出回っているのでブランドや製造元が分からないのは注意が必要です。今回は米N-FORCE社より選択しました。正規取扱店からの購入をお薦めします。

紹介ヘッドランプの諸元比較

N-FORCE LEDヘッドランプ

型番 LEDチップ ルーメン 防水 重量
TR-33 XM-L2 & T6 x 2 10,000 LM 防滴 258g
SR-01L cree XM-L2 5,000 LM 生活防水 260g
SR-02 cree XM-L2 1,000 LM 生活防水 260g
SP-260R cree T6 1.000 LM IP67 130g
(電池抜き)
SQ-04R cree T6 1,000 LM IPX6 225g

ベストバイ

明るさは正義:TR-33
コストパフォーマンス:SQ-04R

TR-33

SR-01L

SR-02

SP-260R

SQ-04R

マイセレクション

結局防水マストと言う事で SR-01L を購入しました。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP