BLOG TO THE DESTINATIONS

週末北海道道南キャンプツーリング初日イメージ(6/22)

東北のバイク乗り」の2019年イベントで「週末北海道道南キャンプツーリング」を考えています。まずは、その初日の6/22(土)のスケジュールイメージです。
2日目はこちら:「末北海道道南キャンプツーリング2日目イメージ(6/23)

初日ルート全体案

https://goo.gl/maps/xXFeyPk5cgXtUN1A9

大筋のルートは、函館朝市で朝食→午前中は移動中心→ニセコ周辺でお昼ごはん→ニセコパノラマライン→ニッカウイスキー余市蒸留所→神威岬→ 神恵内青少年旅行村となります。
北海道ツーリングのポイントをまとまた「青森-北海道フェリー航路まとめ」も参照下さい。

津軽海峡フェリーターミナルで仮集合

理想は6/22(土)朝2:40のフェリーで出発、仮集合は1:00津軽海峡フェリーターミナル予定。函館フェリーターミナルには6:20の到着です。

利用を推奨するフェリーは以下の4便です。函館山から見る夜景は2:05着でも結構見えました。先乗りも結構ありかな?なんて思います。

フェリー会社 青森 函館
津軽海峡フェリー 22:25 2:05
青函フェリー 23:30 3:20
青函フェリー 2:00 5:50
津軽海峡フェリー 2:40 6:20
津軽海峡フェリーターミナル

ぜひとも食べたい津軽ラーメン

フェリーターミナル近くの中華そば長尾さんは津軽ラーメンの老舗です。

函館駅西駐車場に7:00集合です。

函館朝市で朝食にします。

どんぶり横丁

どんぶり横丁一花亭たびじさんの「活イカ踊り丼」はぜひ食べてみたい逸品です。

函館朝市

函館朝市は見て歩くだけでも結構楽しめます。

午前中に一気にニセコまで移動

函館朝市で朝食を堪能したら午前中は移動時間にあてます。ロングツーリングするとコールドスイーツが食べたくなりますね。

ニセコ高橋牧場ミルク工房

気になるオープンサンド

ニセコを調べていて突然目についた「エゾ鹿のグリルとアスパラのオープンサンド」ニセコ山岳パーラーさん。ニセコ高橋牧場ミルク工房さんの近くです。

ニセコパノラマライン

道道66号線。まだ走ったことのない道なので楽しみです。

余市

ニッカウヰスキー余市蒸留所

個人的にぜひ行ってみたい「ニッカウヰスキー余市蒸留所」。街並みも見どころの一つです。

画像出典:ニッカウヰスキー

神威岬

積丹ブルーの神威岬

初日の目的地「神威岬」です。積丹ブルーの海が見たいので、できれば少し日の高い時間に到着できればいいなぁ。なんて思っています。それ以上に晴れてほしいです。

神恵内青少年旅行村

やっと今日のキャンプ場に到着

ワイワイやってる間に丁度日が落ちる時間に

 

その後は焚火を囲んで今日のツーリングや明日のコースを語り合う。時間はあっというまに過ぎてしまい。準備したお酒も無くなった。おみやげにと思い買った「余市シェリー&スィート」だったが、明けてしまった。最高の時間、最高の友、最高のウイスキー。こんな飲み方もたまにはいいんじゃないかな。と思ってしまう。

2日目案はこちら:「末北海道道南キャンプツーリング2日目イメージ(6/23)

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP