BLOG TO THE DESTINATIONS

MAVIC PRO FLY MORE コンボにエレコムのカメラ用ショルダーバッグがピッタリ

  • MAVICの輸送にプラスチック製のハードケースを使っていたのですが、ハンドルが壊れたのと容量をかなり使うのでピッタリサイズのバッグを物色して来ました。色々と悩みましたが購入したのはエレコムの一眼レフ用ショルダーバックnormas(DGB-S031BK)。2000円前後なのでコスパもバツグンです。
    内装のサイズがW225mm×D105mm×H155mmと縦×横が折りたたんだMAVIC PROにピッタリサイズなのがポイント。

  • まず一番下にMAVICを入れます。少しだけ余裕があるのがいいですね。

  • 中仕切りを入れて、送信機、バッテリー×2、プロペラを入れます。

  • 充電ハブを上に、充電器はサイドポケットに入れるとピッタリです。隙間にUSBケーブルも入りますね。元々カメラバッグですのでクッション性も考えられており、使い勝手も良さそうです。

  • 商品リンク

関連記事一覧

PAGE TOP