開発記:横型栽培槽

夏休みの工作

縦型水耕栽培槽がキュウリの根で詰まってしまったので、対策品を作成しました。

根が詰まるのはパイプが細いから

縦型水耕栽培槽は直径50mmのパイプを使っていますが、キュウリなど根がしっかりと育つ野菜だと詰まって液肥があふれてしまいました。

対策はパイプを太くするしか無いのですが、縦型でパイプを太くすると転倒が怖いので今回は横型で作成します。

直径100mmのパイプで作成

まずは仮組、折り返しはホースにするか迷いましたが、詰まりを回避するために100mmのエルボにしました。穴径は50mm、株間は20cmです。

足は、ホームセンターで売っていた。プランタースタンドです

パイプを接着して本組

本組した全体像はこんな感じです。

まずは単純に水を入れて動作チェックです

後書き

1日動作させてみたところ、パイプのつなぎ目から微量の水が確認されました、とりあえずゼリー状の瞬間接着剤で応急処置。バリ取りと接着は丁寧にやる必要がありますね・・・。

 

液肥の購入前のページ

10mlのスポイトを買いました次のページ

ピックアップ記事

  1. 2021年はすずなりミニトマトに挑戦
  2. 2021年に植えるトマトは「フルティカ」に決定
  3. 2021年に植えるメロンの検討
  4. 2021年用イチゴ苗の検討

関連記事

  1. 開発記:横型栽培槽

    横型栽培装置の課題が見えて来た

    絶好調にサニーレタスが育っている横型栽培装置ですが、並行して課題も見え…

  2. 開発記:横型栽培槽

    葉物用横型栽培槽フレーム部分作成

    葉物用に塩ビパイプを横に使う栽培槽を開発中です。今日はその台になるフレ…

  3. 開発記:横型栽培槽

    今年最初に作成する水耕栽培装置は葉物用に決定

    昨年、トマト、キュウリ用の装置に専念してしまったので、今年は葉物用の装…

  4. 開発記:横型栽培槽

    葉物野菜用横型栽培槽開発開始

    と、大上段なタイトルに構えましたが、40mmか50mmの塩ビパイプを使…

  5. 開発記:横型栽培槽

    葉物用横型栽培装置の作成

    足かけ半年かけてしまいましたが、サニーレタスを作る事もあり完成させまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


にほんブログ村参加中

クリックで応援宜しくお願い致します。
 

水耕栽培の有名ブログもこちらから見られます
↓↓↓
 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

お薦め書籍(楽天ブックス)

最近の記事

  1. イチゴ

    イチゴ苗を直接ロックウールに取ってみた
  2. 開発記:横型栽培槽

    葉物野菜用横型栽培槽開発開始
  3. ミニトマト

    夏植えミニトマト初収穫
  4. 中玉トマト

    中玉トマトの摘芯
  5. ほうれん草

    日本ほうれん草は春に植えちゃいけない様だ
PAGE TOP